« 4/11 現在 宮野真守掲載誌 | トップページ | 宮野真守 5/27「官能昔話2~アンデルセン童話~」詳細 »

2009年4月12日 (日)

宮野真守「BREAKING! FIRST LIVE TOUR」大阪なんばHarch

4/11大阪なんばHarchで行われた「BREAKING! FIRST LIVE TOUR」に参加してきました。

ライブ会場に足を踏み入れた時、私、日本人のアーティストライブを見るのは初めてという事に気づいてしまいました。今まで洋楽のHR&HMのライブしか見た事がなかったので、これから見るのは、1人のアーティスト、しかも日本語の歌なんだーと思ったら、その瞬間結構ドキドキしている自分がいました。

2時間ビッシリマモの歌。生きた空間で歌うマモの歌は、歌の技術よりも、それを超えた、その瞬間に息づく想い、客席に向けられる溢れる気持ちに包まれた、なんとも、熱く、優しく、そして、脈動感溢れたものになっていました。
曲順も、気持ちの繋がりを意識した構成になっていた(と、私は感じた)せいか、1綴りの流れが感じられて、意外と記憶の中に残っていて、自分でもビックリでした。

【Break a Road】
1発目はこれでくるだろうと、100%思っていたので、驚きはなかったものの、びっくり仰天したのは、その衣装 ! ! 真っ赤なキラキラのロングジャケットに真っ赤なパンツ、ダンサー引き連れてスポット浴びた瞬間、一体どこぞの宝塚の男役が出てきたのかと思っちゃいましたよ。
インカムのマイクでダンスと共に歌うマモ、、、息、、息、、、歌詞の至る所で聴こえてくるマモの吐息、、、CDの100倍はセクシーでした。

【FIRST GATE】
そのセクシーさの余韻を引っ張ったまま、突入。曲名の言い方もセクスィーでした。CDとは全然違って、エネルギッシュな感じで、語尾が時々シャウト気味になるのも、聴いてて新鮮でした。なんか聴いてたら、夜の街のホストクラブで接客するホストマモが浮かんできちゃいました。

【Kiss×Kiss】
そこまで色気アピールできたら、当然次はこれだろうと思ってたら、やっぱきた。「君にKiss ! ! 」の所では、バッキューン ! ! って感じの振りを、狙い打つように客席めがけてするもんだから、その度に客席は大騒ぎでした。
「ふぅ~♪」という、間奏のハモリも、やっぱりCDでは聴けなかったアレンジになってて、やっぱこれがライブの醍醐味かな。

【きもちつないで。】
それまでの、激しいダンスと歌で、熱く盛り上がった客席のテンションを、ひとつに、静かに鎮めるかのように、優しくあったかく聴かせてくれて、会場を包むように響いてくるビブラートは心地良過ぎ。さっきまであんなに動き回っていたのに、こんなにも綺麗なビブラートを聴かせてくれるとは、、、んでもって、生の想いがこもるマモの歌声は、優しくて甘い。

ここでいきなり素に戻ってMCするマモ。結構てんぱってて、客席よりテンション高目に見えました。「トークライブにする ?」とか言ってて「皆の顔見たら楽しくて、間違えてもいいやとか思っちゃって」とか言い出すマモ、ちょ、それはまずいだろ、やっぱ。

【久遠】
今までで1番皆の前で歌った歌だと思うって言った時、私は瞬間「GUILTY~」を思い浮かべたんだけど、鋼鉄の歌劇舞台も入れたら、やっぱりこの曲が1番多いか。
呼吸もすっかり整ったマモの歌った久遠は、ほんとに素晴らしくて、高音部と低音部の延びは、美しいの一言でした。聴いてるだけで、やっぱり切ない。

【Garnet】
久遠を聴きながら、当時のいろいろな事を思い出してしまって、泣きそうになってたら、止めがきました。
今でもCDで聴く度に泣けてくるこの曲を、生のマモの美しい歌声で、強くて激しい想いのこもった歌声で、こんなにも切なく、強くぶつけられてきたら、これはもう、落ちるっきゃないです。最後のマモの「何処までも~っ ! !」のシャウトが、耳から離れない。。

【BE】
ここまで内面揺さぶってきたら、当然次はこの曲しかないって感じです。
衣装も黒に変えて、帽子も被って(たと思う)、椅子に座りながら歌ってくれました。PVと違うのは、足の組み方をいろいろ変えて見せてきて、足の動きで見せる、かっこ良いダンスみたいでした。
やっぱこの手のジャンルのリズムや演奏は生が1番良いです。そんな重厚な演奏に溶け込んでくるマモの甘い歌声は、なんて表現したらいいのかわからないけど、なんとも言えない、けだるさとグルーヴィーな感じがたまらなく心地よくて、なんか、骨が溶けていって身体の実体がなくなっちゃうような、そんな錯覚に陥る感じすらしました。

【Beautiful smile】
そんなグルーヴィーにドップリ浸った気持ちをホッコリさせてくるかのように聴かせてくれました。
いつも思う事なのですが、ライブには不思議な魔力があって、CDで聴いていた時にはそれほどインパクトがなかったのに、ライブでは強烈な印象を与えてきたり、またはその逆もあったりするんですよね。今回、私にとっては、まさにこの曲がそんな感じでした。歌詞がね、一言一言凄く強烈に耳に入ってきたのです。こういう驚き、やっぱライブならではって感じです。

【nocturne】
もう、この曲の感動は、半端なかったです。
実は、この曲を歌うマモを見た時、私が本来知ってるマモの歌のスタイル、マモが想いを込めて歌う時に見せる、マモの歌い方、独特のマモの動き、それを感じたのですね。もちろん、そこまでがマモじゃなかった、という訳ではないんだけど、nocturneを歌うマモの歌い方を見た時、あぁ、マモだ、緊張とか、そういうのが全て消えて、マモが100%で歌ってる、そんな風に感じてしまったのでした。そんなマモの姿を見て、私も初めて、全身の緊張が解けたような、そんなゆったりした気持ちになれたような気がしてしまったのでした。歌詞の一つ一つが強烈に頭の中にイメージされてきて、ぶつけられてくる想いに魂ゆさぶられる。そして、そんな感動に拍車をかけてくるかのように、バックのスクリーン全体に、深い星空が映し出されてきて、もう、感動絶好調でした。星空の空間の中に、マモの切なくて、優しく、甘く美しい歌声が作り出す世界ときたら、それはもう、半端なく美しくて、半端なく幻想的で、聴いている魂は、異次元の世界を漂っているような、そんな感覚になってました。そんな感動に、自然と涙が、、、美しすぎるマモの透明感ある歌声。
やっぱり、私は、マモの想いをこめるという、最大の才能を、最大限堪能させてくれるのは、こういうバラードのような気がします。

マモは一旦袖に。ここで、卒業に対する想いを綴った朗読が、マモのナレーションで、しみじみと流れたのですが、想いのこもったマモの優しく、あったかい朗読に、私は腰が砕けそうでした。やっぱり、マモが語るセリフや言葉って、ほんとに胸に響きます。ほんとにほんとに大好きです。

【卒業デイズ】
ここはほとんどお遊びのような感覚で、マモはガクランを着て、髪の毛をピッチリ七三に撫で付けて登場。
ここでは、客席を巻き込んでいろいろとやり取りがあったのですが、すみません、ほとんど覚えてません。(ダメじゃん)
覚えているのは、マモが履いてた上履きを、客席に投げてた事。投げる前にマモが、袖に向かって、渋谷と横浜が残ってるのに、投げちゃって大丈夫か訊いてた事。(こういうサービス、マモ、優しすぎ。)

【いつか】
気分を変えるのには持って来いの軽快なリズムで、流れてきた時は、成る程~上手いなぁ、なんて、ちょっと思っちゃいました。間奏で合いの手入れたり、掛け声入れたりと、ひたすら好きに、自由に歌ってるって感じでした。(これで「りつか」の汚名挽回?(笑))

【ぼくのキセキ】
この歌も、動きが付くと、こんなにもイメージが変わるんだと思わされた1曲でした。マモ自身がマリオネットになって演じて歌ってくれたので、CDで聴いた時よりも、ずっとストーリー性が増していたように思います。最後また、ただのマリオネットに戻る演出も凄く良かったです。

【Discovery】
この歌が、こんなにも力強い歌だったなんて、ちょっとビックリしてしまいました。何回も何回も聴いてる曲なのに、まるで初めて聴いてるような、そのくらい、イメージが別物になってました。ライブの魔力恐るべし。

【Rain】
この曲を、ここまで後半に持ってくるとは、ちょっと意外でした。だって、この曲って、相当音程取るの難しそうだし、喉が疲れてきてたら絶対きつい歌なんじゃないのかな、なんて勝手に思ってたんですよね。でも、マモは、シャウトまで入れて歌っちゃいました。音程取るのはさすがにきつそうだったけど、高音の響きはめちゃ綺麗でした。

【・・・君へ】
この曲に入る前に、「もう終わりなんて、心が痛い」「マモはほんとに幸せです。終わりたくねぇよ」と、ほんとに残念そうに言っていて、話しを引き伸ばすために、MかSかという、訳のわからない内容になってました。「皆さんに捧げます」というMCで聴かせてくれた「・・・君へ」ラストの曲とは思えないくらい、歌詞に力があって、のびやかで、美しくて、、「飛んでいけ~♪」のフレーズは、ほんとに優しくて、あったかくて、重く響いてきてて、秀逸でした。

ここで、「マモ」「マモ」というアンコールコール。

【会いに行くよ】
今までの高ぶりも、興奮も、全て穏やかに鎮め、全てを、優しさと、暖かさで包んでくれるような、こういう想いのこもる歌を歌わせたら、マモはほんとに最高です。やっぱりマモのこういう歌は、魂に染みてきます。

歌い終わってからは、グッズのアピール (笑)、マモはどうやらポーチが気に入ったようです。花粉症の薬入れたり、偏頭痛の薬を入れて、使うって言ってました。
最後の最後のアンコールは「Kiss×Kiss」
マモの、狙い撃ちバキューンキス、飛びまくりでした。
最後の最後まで、終わってしまうのが残念でたまらないというマモの想いが、客席まで伝わってきて、なんか胸がいっぱいになりました。

終わった時は、お疲れ様というよりも、ほんとに2時間、歌いきっちゃったよー、と、なんだか夢でも見たみたいな不思議な感覚と、現実感があまりない、ふわふわとした感動と、2時間マモの歌漬けで、魂抜かれた中毒患者みたいになった私がいました。こんな幸せがあるんだなー、と、心の底から思いました。

夏には3rdシングルも発売予定との事。マモの音楽活動は、まだまだ続きそうで、マモの歌声が聴ける幸せを、まだまだ貰えそうです。

|

« 4/11 現在 宮野真守掲載誌 | トップページ | 宮野真守 5/27「官能昔話2~アンデルセン童話~」詳細 »

宮野真守 イベント・舞台関連 感想」カテゴリの記事

コメント

緋芽さん


こんにちは~♪ お久しぶりです。
お元気でしたか ?
緋芽さんは渋谷に参加されるんですねー。もう、明日ですよー。
TAFは作品があって、マモって感じでしたが、ライブは、マモ自身の舞台ですから、全く違ったマモになると思います。
どんなマモが見られるのか、私もとっても楽しみです。
学校が終わってからダッシュとは、どうか、気をつけていらして下さいね。
当日はお互い楽しみましょう♪
ではでは、これからもまた是非いらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月17日 (金) 01:34

ご無沙汰してます。
私は渋谷のライブに参加します。
先月のTAFで見たマモとはまた違うマモが見れますよね☆
今からドキドキで緊張です~っ!
学校終わったらダッシュで向かいますっ。

心配なこともいっぱいありますが、嫌なことも忘れて楽しみたいと思います!

短いですが、それではまた!

投稿: 緋芽 | 2009年4月16日 (木) 23:23

かずまささん


こんにちは~♪
訪問、コメント、ありがとうございます。
かずまささんも大阪に参加されていたんですね。
私はジャニーズって、スマスマの名前くらいしか良く知らないんですけど、あんな感じなんですか。ほんとにキラッキラッしてましたね。マモマモサンバの時は、マモのあの即興の歌と振りに、後ろのバンドの人達も驚いたように受けてたのが印象的でした。
マモの、あの即興性も凄いなって思いました。
ではでは、これからもまた遊びにいらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月15日 (水) 00:02

こんばんは~♪うちもなんばHatchのLIVE
行きました!!!深紅の衣装!!!宝塚というよりジャニ系????(爆)なんとなくうちはそう思いました(爆)でも、全然違和感なかったですね~♪いろんな宮野さんが見れて凄く嬉しかったです。アドリブで軽快なステップ踏んでいた”マモマモ・サンバ”が偉容に脳裏に残っています(爆)ウケました(*‘‐^)-☆

投稿: かずまさ | 2009年4月14日 (火) 19:53

さーさん


こんにちは~♪
羽、、付いてたと思います。私はどちらかというと、視覚的なものを記憶するのがとっても苦手なので、ファッションを細かく記憶している人を見ると尊敬してしまいます。私の位置からは、足元は全然見えなかったので、OPの靴や上履き脱いだ時の様子とかは、全然わかりませんでした。OPの靴も赤だったんですねー。
私も、オールスタンディングは、めちゃめちゃ不安ですが、お互い、楽しい時間を過ごせたらいいですね。
ではでは、これからもまた、遊びにいらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 16:12

朝和さん


こんにちは~♪
マモ、2時間、駆け抜けちゃいましたねー。
あのOPは、やっぱり度肝抜かれましたよね。多分、誰も予想していなかったのではないでしょうか。あの衝撃で、最初の2曲は、歌も衣装も中途半端に見ているうちに終わってしまったって感じなので、東京ではしっかりと見たいと思っています。

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 15:50

水夏さま


初めまして、こんにちは♪
訪問、コメント、ありがとうございます。
いつも見て下さっているとは、恐縮です。
水夏さんもライブに参加されていたんですね。あっという間でしたが、ほんとに楽しかったです。私は1階の後ろの方だったので、上履き投げてる所とかは、2階の方がシッカリ見られたのではないかと。私の位置からでは、何が起きてるのか、全然わかりませんでした。
それにしても「ふたりぼっち」、懐かしいです。私も江坂まで見に行きました。あのお芝居も、泣いて笑って、とっても楽しかった思い出が。
あの時も水夏さんと同じ空間にいたなんて、なんかビックリです。
私の載せてるのは、情報なんてものではなくて、たまたま見つけたら、メモ代わりに書いてるって感じなのですが、お役にたっているなら嬉しいです。
ではでは、これからもまた遊びにいらして下さいねー。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 15:42

お返事ありがとうございます(^o^)
赤の衣装に羽が付いていたのですか!一体どこにどんなのが付いていたのか気になってしまいコメント書かせていただきました!私は宮野さんのエクステと真っ赤なラメラメというかキラキラの靴しか覚えてません(^^;)
「BE」の時は黒の衣装にハット姿が良いなぁ…と思っていたので本当に嬉しかったです!!
白の衣装も素敵でしたね(*^_^*)曲のイメージに合った衣装でしたね。それにしても早着替えだなぁ…と感心してしまいました!靴からベルトや小物まで変わってましたよねぇ。次からはオールスタンディングなので一人参加の私は不安でいっぱいですが2公演楽しみたいと思います(*^_^*)
長文失礼致しましたm(_ _)m

投稿: さー | 2009年4月13日 (月) 15:08

こんにちは。朝和です。
大阪ライブ、無事に終わってちょっとほっとしました(苦笑)
やっぱりマモらしさ全開ライブだったなーと改めて思います。
最初の真っ赤な衣装、僕もすごく吃驚してしまって、一瞬思考停止したのですが、ダンスもかっこよくて、また新たなマモの一面を見た気がしました。
一瞬で駆け抜けてしまってあまり覚えていないので、今度は記憶に残しておけるといいなあ、と思います。
東京、横浜も楽しみです。

投稿: 朝和 | 2009年4月13日 (月) 12:35

初めまして。いつもレポやマモ情報を拝見させて頂いてます。いつも情報が早くてすごいなぁと思っております(ノ゚O゚)ノ私は情報を何処で集めるかもわからないのでこちらでお世話になってます。m(__)m

マモライブin大阪、きば様も参加していたんですね☆私も参加していました。席は2階の後から3列目でした(泣)けど、段々になっていたので遠いけど見やすかったと思います。
マモを生で見たのはふたりぼっち以来だったのですごく感動しました☆2時間はあっという間でしたよね…。トーク内容は所々覚えているけど曲順とかは全然覚えていませんでした。けど、このレポのおかげでいろいろと思い出しました。有難うございます!!


私はなかなかイベント等に行けないので、きば様の書くレポをいつも楽しみにしています♪これからもサイト運営頑張って下さい。
それでは長々と失礼しました。

投稿: 水夏 | 2009年4月13日 (月) 11:48

リクさん


こんにちは~♪
訪問、コメント、ありがとうございます。
リクさんは、横浜参加、しかも、初生マモなんですね。
それはかなり強烈かも。
私はレポが大の苦手で・・だから、トークとかは完璧に飛んじゃいます。記憶力がないので、覚えるのは全然ダメです。でも、感動した事や、感じた事は、結構覚えていて、それもまぁ、独断と偏見になってますが (笑)
そんな感想ですが、少しでもそこからマモをイメージ出来ているならとっても嬉しいです。
横浜ライブ、お互いに楽しみましょう♪
ではでは、これからもまた是非遊びに来てくださいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 01:55

めるさん


こんにちは~♪ お久しぶりです。
訪問、そしてコメント、ありがとうございます。
めるさんは、横浜公演に参加されるんですね。
2週間なんて、きっと、アッ言う間にきちゃいますよー。
当日はお互い、めいっぱい楽しみましょう♪
ではでは、これからも、こっそりでいいので、是非また遊びにいらして下さいね。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 01:46

都璃さん


こんにちは~♪ お久しぶりです。
お元気でしたか ? ?
私の文章で、ライブの様子、少しでもイメージ出来ていたら嬉しいです。
めいっぱいかっこいいマモを想像してイメージして下さいませ(笑)
私もDVD化、切に希望してます。出なかったら、私も大ショックです。

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 01:41

さー様


初めまして、こんにちは♪
訪問、そしてコメント、ありがとうございました。
大阪ライブ、さーさんも来られていたんですね。
やっぱり1曲目はこれしか考えられませんよね。曲聞きながら、一体どんな風に登場してくるのか、いろいろと想像してましたが、まさかの、しょっぱなの真っ赤な衣装は、ほんとに度肝抜かれました。キラキラで羽までついてて、ハデハデで。
ダンスが3曲続いたのにもびっくりでした。
その後、黒・白と変えてくるセンスも最高でしたよね。
新曲もほんとに楽しみです。
ではでは、これからも是非また遊びにいらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 01:35

rikuさん


こんにちは~♪
なんとー、rikuさんもいらしてたんですねー☆
同じ空間でマモを見ていたというのが、なんか不思議な感じです。
初の生マモがライブとは、強烈でしたね。
いかがでしたか ?
マモも、もう曲がない、曲がないって、何度も言ってたから、これから、もっともっと曲を増やしていくんでしょうね。
ほんとに楽しみです。
でも、曲が増えていくと、今度はカットされる曲も出てくるでしょうし、複雑ですが。
ではでは、これからもまた、遊びにいらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年4月13日 (月) 01:22

こんばんわ☆リクです。

大阪のライヴ、行かれたのですね!!
私は、チケット販売の段階で日程的に大阪、渋谷のライヴには行けないなぁ…って諦めていまして…(泣)
でも、きっときばさんは行かれるだろうと勝手に思い込み、レポを楽しみにしていました!!スミマセン(>_<)

曲順含め事細かに書いて下さって、ありがとうございます♪行けなかった私としては、本当に感謝感謝です☆

私は、追加公演の横浜に行きます♪これが、マモちゃんの初生歌です!!
きばさんのレポを読んで、さらに楽しみになりました♪♪

横浜までの2週間、今まで以上にドキドキワクワクしながら、マモちゃんの曲を聴いてマモワールドにどっぷり浸りたいと思います♪♪


それでは、長文乱文失礼しました。

投稿: リク | 2009年4月13日 (月) 00:29

きば様こんばんはっsign01お久し振りですhappy01
こっそり拝見しているのですが、なかなかコメント残せなくてすみません&いつも情報ありがとうございますsmile

マモライブ、日程の都合で追加公演の横浜までお預けなのですが、きば様のレポを拝見して、さらに待ち遠しくなっちゃいましたっ。
きば様も行かれるのでしょうか?
次は同じ空間で、その幸せをご一緒できるのを楽しみにしています~heart04

投稿: める | 2009年4月12日 (日) 22:52

こんばんわ♪♪

ライブ行けなくて、昨日はチョット沈んでたんですけど、きばさんのレポート読んで元気出ました\(≧▽≦)丿一曲一曲書いてくださってありがとうございます。

ライブDVD出るようなら絶対買いたいです☆出なかったらショックやなぁ~。

投稿: 都璃 | 2009年4月12日 (日) 22:44

初めまして(^-^)いつも拝見させていただいております。
私も大阪公演参加致しました(^o^)まるで夢のようでぼんやり覚えているような現実味がない感じです。
曲の順にそれぞれコメントを載せての文章を読ませていただく内段々思い出してきました!曲順を覚えているなんて本当にスゴいですね!
1曲目はやっぱりこの曲しかないと思っていました!!全身赤の衣装インパクトありましたね(^o^)ダンスも歌も素敵で参加できて本当に良かったです(≧∀≦)
新曲も楽しみですねぇ(*^_^*)
これからもブログのぞかせていただきます(^-^)

投稿: さー | 2009年4月12日 (日) 21:57

きゃー!きばさんもいらしてんですね!ヽ(^o^)ノ
私も行ってたんです~!きばさんもいらしてたと知って喜びが倍増です♪
昨日のライブ、私にとって初マモちゃんでした。
後ろから2列目の席だったのでマモの姿は見えたり見えなかったりでしたけど、ハコが小さかったので後ろからでも顔がちゃんとわかって感無量でした~
きばさんのレポートを読みながら昨日の余韻にまだまだ浸っています。
マモちゃん。。。アーティストしてましたね!
ダンスもうまくてびっくり!
これから曲数も増えていって、どんどんすごいライブをしてくようになるんだろうなー
東京は行けないけど、これからますます素敵なライブを見せてくれることと思います☆

投稿: riku | 2009年4月12日 (日) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/11 現在 宮野真守掲載誌 | トップページ | 宮野真守 5/27「官能昔話2~アンデルセン童話~」詳細 »