« 8/22 アニサマ2009のマモ | トップページ | 「GUNDAM BIG EXPO 商品お渡し会」のマモ »

2009年8月25日 (火)

「GUNDAM BIG EXPO NEXT MISSION」のマモ

8/23に行われたステージ「ガンダム00 NEXT MISSION」に参加してきました。
50分ちょっとくらいでしたが、今回はマイスター達が、いかにガンダム00のファンか、素の反応が見られた貴重な内容でした。うろ覚えなので、内容が違っててもスルーして下さい。

司会者の紹介で、マイスター達が登場。
マモは「皆さん、こんにちは。刹那・F・セイエイ役の宮野真守です。今日は最後まで楽しみましょう」と挨拶。
よっちんが自分の役名をいきなり噛んでしまって、マイスターと客席から、爆笑されてました。

まずは1問1答
00を象徴する名ゼリフは何?
マモ「狙い撃つっ ! ! 」 (三木眞爆笑)
三木「俺達がガンダムだ」
よっちん「武力で戦争を根絶する」
神谷「俺がガンダムだっ ! 」

1番印象に残ったイベントはどれ?
マモ「武道館」
三木「キャスト発表のとき」
よっちん「七三」
神谷「武道館」

水島監督はどんな人?
マモ「お父さぁぁぁぁぁぁぁぁん」

劇場版でのティエリアはどんな姿で登場したい?
神谷「今まで通りでお願いします。切実・・・」

劇場版決定を聞いた時の気持ちは?
マモ「あぁ~~~ん」 (某パイレーツinコ○ダのあのお宝に出会ってしまった時の言い方っぽかった)
三木「ちょっと待って、やりにくいよ、この人(マモ)の後。俺は、まだ終われない、この緊張感はまだ続くんだなって、あぁーーってなった」
よっちん「やるんだ、、、、あぁーーーーっ、そんな感じでしたね」
神谷「ガンダムすげぇ、あぁーーーーっ」

「俺がガンダムだ」というセリフをどう思いますか?
マモ「戦争根絶であるとか、刹那の強い想いが込められているんだけれども、刹那がなんであのセリフを言ったのか、その時はまだ描かれていないので、それがだんだんと分かってくるというのが凄いと思いました。」

水島監督がお父さんなら、怒られた事はありますか? 
マモ「ブログがはっちゃけ過ぎだよ、と注意されました。なので、その日だけ、大人っぽくしました」

何の流れからかは忘れましたが、Trust Youを、マモは良く楽屋で着替えながら歌っているという話題が上がってました。

そして、水島監督の登場。
まずはスペエデの話しになり、特別映像を流してくれたのですが、なんか全く新しいつくりになっていて、冒頭からびっくりでした。最初の1巻では、マモと三木眞がコメンタリーをしているとの事。その時の感想を、2人が語ってくれたのですが、それがもう、客席に対してというのではなく、監督に対して、熱く自分達の感動を語ってる風になっちゃってました。
そして、ガンダムについて語りだすと、マイスター達は皆、止まらなくなるそうです。

次に劇場版の話しに移りました。
ここからはもう、マイスター全員が、客席と同じファンレベルになってました。司会者が監督に何か質問はありますか? と言われると、皆ハイハイと手を上げて (笑)
マモ「ラストシーンはどうなりますか?」←監督が言いかけたのを、逆に皆がマジになって止めてました。
よっちん「うちの中村は出ますか?」←出ます、どんな人物になっての登場かはわからないけど。
三木眞「ピザッピザッの人は出ますか?」←出ます、一応全員出す予定だとか

そして、ここでなんと、設定途中のもので映像を作ってきてくれたという事で、今回見せてもらえることに。この話しを監督がするなり、マモは興奮して三木さんの肩を叩いちゃって、マイスター全員、目の前のパネルではなく、大画面でそれを見ようと、客席に背を向けて座っちゃう始末。映像が流れてる間、マモは足をバタバタさせたり、三木さんをパシパシしたり、手を叩いたり、もちろん他のマイスター達も、すっかり素のリアクション状態。それぞれの乗る新しい機体が映された時は、客席もマイスターも興奮度MAX ! ! ! 刹那が乗るであろう「ダブルオークアンタ(?)」の機体が映された時のマモの興奮状態は、半端なかったです。
映像が終わった後、マイスター全員「すげぇ」「鳥肌」「涙出てきた」「やっぱ劇場版やるんだ」と興奮しながら、口々に言ってました。

最後の挨拶では神谷さん、よっちん、三木眞、マモ、という順番だったのですが、それぞれの挨拶を聞きながら、マモ、泣いてました (私にはそう見えた)。
神谷「一言一言大切に、最後の最後までティエリアアーデを演じていきたいと思います」
よっちん「30周年の節目に参加できて、じいさんになった時、あの時は良かった思えるんだろうなと思います」
三木「ちっちゃい時に見てたガンダム作品に、今自分が関われて嬉しいです。これからも精進していきます」
マモ「今日は感動しました。長い歴史のある作品の一部になれてるというのが幸せです。そして、ダブルオーで良かったと、今日あらためて思いました。劇場版、最後まで気合を入れて演じきりたいと思います。今日はありがとうございました」

最後は恒例の
マモ「機動戦士ガンダム、ダブル」
皆「オーッ ! !」で、締めとなりました。

|

« 8/22 アニサマ2009のマモ | トップページ | 「GUNDAM BIG EXPO 商品お渡し会」のマモ »

宮野真守 イベント・舞台関連 感想」カテゴリの記事

コメント

真夜中兎さん


こんにちは~♪
お久しぶりです。お元気でしたか ?
なんとっ ! ! ソレステステージでは、そんな事が行われていたんですね。詳しく教えて下さって、ありがとうございます。
なんか、そこにはいなくても、気持ちは一緒にある、みたいな感じで感動です。
アニサマのマモも、全身でパフォーマンスして、力強くて良かったですよー。
どんな感じだったか、少しでも伝わっていたなら嬉しいです。
マモの真摯な姿は、見た人には絶対何かを感じさせてくれたって、私は思ってます。
4thシングルも出るし、これからの活躍に期待です。
ではでは、これからも是非また遊びにいらして下さいねー。
お待ちしています~☆

投稿: きば | 2009年8月26日 (水) 01:30

きばさま

きばさまお久しぶりです!こんにちは!!

アニサマレポ感動しました~!!!私は2日ともガンダム参加だったので、アニサマのレポすごいうれしかったです!!特に『「J☆S」を歌い終わった時、後ろに座ってた男性から、「いいねぇ」という言葉が…』のところでウルウル来ちゃいました。すごいな~マモ!改めて感動です!

一日目のガンダムエキスポのソレステステージの時、マモだけアニサマで欠席になっていましたが、マモはしっかり電報を送ってきてくれてました。

出だしに自由くんがみんなにドッキリをしかけられると言う下りがあるのですが、三木さんが「マモから電報が届いています!」と読み上げてくれました。
大変申し訳ない事に内容はうる覚えですが、確か三木さん・よっちん・神谷さん・高垣さんにはコメントがあるのに自由君だけ無く、自由くんが「なんで俺に無いんだよ!!」とキレているとマモの電報の最後が「では、最後に入野自由の顔芸!『タラバガニ』です!!!」と来てみんな大爆笑!!ドッキリ仕掛けまくられていた自由くんは何か吹っ切れたのか、体全体で『タラバガニ』を表現しさらに大大大爆笑でした☆

マモ、別の舞台にいながらも、違う会場で大爆笑を作り上げるスゴイ男だ!!と改めてスゴさを実感しました。

長々申し訳ありません。
きばさんも40時間以上睡眠無し!と言う過酷な2日間、本当にお疲れさまでした~!!

投稿: 真夜中兎 | 2009年8月25日 (火) 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/22 アニサマ2009のマモ | トップページ | 「GUNDAM BIG EXPO 商品お渡し会」のマモ »