« 6/23 ドラマCD「王子様(笑)シリーズ」第2巻発売 | トップページ | 3/14 ポケ声・・・ »

2010年3月14日 (日)

「ネオロマンス♡フェスタ11」のマモ

3/13に行われた「ネオロマンスフェスタ11」に参加してきました。
ネオロマは、第1回目からずーっと見てきたのですが、いつの頃からか、マモが出演する公演しか見に行かなくなってしまっておりました。そんな私が、何故か、今回のフェスタに限って、「行きたい」という思いにかられたんですよね。けど、毎回、優先を申し込みしても、ハズレまくる私なので、取れなかったら行くのやめよう、と、軽い気持ちで申し込みしたところ、何故か取れてしまったという、、、、

という訳で、3/13午後の部を見に行った訳です。
特に買うものもなく、ロビーをテレテレ歩いていた時、場内アナウンスで、いきなり加地くんの声が・・・
その時、午前の部を見るために、すでに客席に入った友人から「場内アナウンス、マモときーやんだよー」というメールがきたのでした。
そうなんです、なんと、今日の場内アナウンス、宮野真守演じる加地君と、きーやん演じる月森君だったのです。

月森「君を待っていた。そして彼も」
加地「ふふっ、今日は誘いをOKしてくれてありがとう。君をエスコートできるなんて、この上ない幸せだよ。」
月森「みんなも、君の事を心待ちにしている」
加地「今日は、とっておきのガーデンパーティーにするって、約束するよ。そうだ、月森、ちゃんと言わなきゃね。せーのっ」
加地・月森「ネオロマンスフェスタ11へようこそ。」

昼の部の間中、ロビーで流されているこのセリフを、何回も何回もずーーっと聞いていた私です。

午後の部は、2人のアナウンスを聞く為、早々と客席にスタンバイ。そして始まった、2人のアナウンス。
月森君が、加地君に、今日はどんな内容のパーティーなのか聞くと、加地君が、いつも頑張ってる彼女をもてなすんだよ、みたいな事を言った後、いつもの開演前の諸注意。火原先輩からのメッセージカードを、加地君が、火原先輩の口調を真似て、ハイテンションで読み上げると、月森君が、「何で口調を真似て言う必要がある ? 」と、溜息混じりに言ったりして、、、、聞いててクスクス笑ってしまいました。

そして、公演の始まりを告げる「ネオロマンスフェスタ11」というタイトルコールも加地君。公演が始まり、出演者の紹介したのも、加地君と月森くん。そして、「あなたの為に、最高のおもてなしをする為に彼らは集まりました。素敵なひと時をお過ごしください」という、マモ加地君のエスコートアナウンスで、舞台が始まったのでした。
コルダからは、イトケンと夕夜さんが出演していたのですが、お2人とも、コルダ3のキャラには、まだ慣れないらしく、早く慣れなきゃ、みたいな事を言ってて、イトケンが「遥かの人達も、こんな気持ちだったのか」と、しみじみ言ってたのが可笑しかったです。

終演後に、昼の部を見ていた友人が言うには、「昼の部のタイトルコールはきーやんだったんだよ。午後はマモだったけど。ラッキーだったね」

ということで、マモは出ていない公演だったのですが、まるで、マモが出演していたみたいな錯覚を起こしそうになるくらい、そして、久しぶりに、マモ演じる加地君のセリフが聞けた、なんとも幸せな公演でした。

|

« 6/23 ドラマCD「王子様(笑)シリーズ」第2巻発売 | トップページ | 3/14 ポケ声・・・ »

宮野真守 イベント・舞台関連 感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/23 ドラマCD「王子様(笑)シリーズ」第2巻発売 | トップページ | 3/14 ポケ声・・・ »