« 宮野真守「映画 009 RE:CYBORG」本予告編配信 | トップページ | 「人間サンプラー物語 完結」・・・(笑) »

2012年9月30日 (日)

9/23 宮野真守のm-1(マモワン)ぐらんぷりっ

-Burnig Point-

「皆さん、1週間振りのご無沙汰でした、宮野真守です。なんとなんと今日はね、バールがありません。あんなもん、やってる場合じゃないんスよ。ハハハハ、違う違う違う、あんなもんじゃない、間違えた。時間がないんです。今日はなんと、人間サンプラーのドラマがあるんです。これは、やるんだ ? そうだよねー、そりゃあ、やるよねー。まぁ、どうなることか。まぁ、パート1を聞いて頂けた人は、わかると思うんですけど、まぁ、ああなるんでしょっ。ああなっちゃうんでしょうね。うん、、とっちらかっちゃうのかな、、いやっ、ここはやっぱり僕のね、自分の実力を信じて、バッチリ、ドラマを展開させて、、今日、完結するんだよね ? よおし、バッチリね、物語を完結させたいなぁ、なんて思っております。」

「そう言えば、9/22に発売された、、何 ? これ、言うの ? いいよいいよいいよ。ハハハハハハ、はい、わかりました。MJから、じゃあ、言わせて頂きます。JUNON 11月号に、なんと、MJ載ってます。そもそも、MJって何 ? みたいな、リスナーさんになっちゃってるんで、、長田さん、、長田さん、若干俺に悪口、みたいな、じゃあ、宮野・J・真守みたいな、何 ? ちょっと、バカにしてるんですか ? 長田さん。JUNONさんからオファーがあったんですよ。ありがた~い、、、何か、アンケートがあったらしくて、是非、、みたいな、、、脱いだ~~~。ハッハッハッハッハッ、脱いだぁ~、あたし、脱いだぁ~。もう、カメラさんがねぇ、褒めてくれるもんでねぇ、どんどん脱がされちゃった。ハハハハハハハ、ひん剥かれちゃったわぁ~、ハハハハハハハ、でも、嬉しい事言ってくれたんだよねー。向こうのスタッフに、「凄いテンションの上がる仕事です。綺麗」って言われて、ハハハハ、「背中が綺麗」って言われて、何か、とっても、、とっても何か喜んでくれたみたいで、ホッと、何か、胸をなでおろしましたが、そんなたいした事ないです。是非、お手に取って見てみて下さい。はい、こんな事、2度とないと思うので。ね、、30を前にして、いい記念になりました。」

「あっ、時間がないんだった。そう言えば、ファンクラブイベントが近づいてきました。こちらもですねぇ、もう、ずっとね、面白い事考えながら、何がおもしろいのかな、何やったらおもしろいのかな、って考えながら、ずっと作ってきた、ファンクラブイベントが、もうすぐ行われます。ほんとに、心から楽しめればいいなぁ、なんて思っております。宜しくお願いします。それでは30分、宜しくお願いします。」

【人間サンプラー物語】
「ドラマ、人間サンプラー物語~。さぁ、やってきました。人間サンプラー150個突破記念。そんなにやってるんでしょうねー。凄い事だよー。世の中にない音を、宮野真守が声を出して、表現してる訳ですから。その、人間サンプラーが鳴り捲る、ドラマ人間サンプラー物語の、パート2をやりたいと思いまーす。、、、言わされてる感、、、ハハハハハハ。調度1年振り、、今回、その、人間サンプラー101から150までの中から、選り抜きのサンプラーが流れます。これ、脚本が長田さんなんですけども、これ、サンプラー選り抜くの大変でした ? 相当な数聞いて、これは、使えないな、あっ、この音は、この物語に、、このストーリーに組み込める、、みたいな事を、延々とやったんですか ? カシャ、じゃねぇよ、、写真撮ってんじゃねぇよ、ハハハハハ、ねぇ、大変だよぉ~。その作業をしてくれただけでも、ありがたいよね。きっと、「あ~あ、何やってんだろ」って思いながら、、「あたし、こんな事やる為に、ラジオやってるんじゃないんだけど」、ハハハハハハ、そんな事ない、楽しんでこ。かけがえのない瞬間をね、皆で過していこ。そして、今回で物語、完結~。出演者を紹介したいと思います。登場人物、宮野真守。ヤマノミルモ、宮野真守。母、宮野真守。SE、宮野真守。凄いですねぇ~、全員が宮野真守。はぁ~い、音もわたくしですからね、贅沢ですよ。新キャスト、「母」というものがね、来ております、こちらね。その、キャラクターボイスは誰が ? あっ、宮野真守。ハハハ、茶番、ハハハハ。1度も笑わなければ、柴田さんが叙々苑を、ご馳走してくれる手はず。長田さんは、高級料理を振舞ってくれると、、まぁ、大丈夫でしょう。プロですから、僕。笑うなんて事はね、本番中に笑うなんて事はね、ご法度。ご法度。ハハハハハハハ、さぁ、やりましょうかね。大丈夫かな。これから僕、ドラマスタートって叫ぶんですけど、そしたら、ほんとに始まるんでしょ ? 途中で止めたりしないんでしょ ? はぁ、ドキドキする。では、ドラマ、スタート」

ここからは、とても文字に出来ない擬音のオンパレードで、すみません、かけません。ストーリーは、高校1年の宮野真守がミルモへの想いに悩み、気持ちを伝える事が出来ないまま時が過ぎていくんだけど、最後にはバレンタインデーに、間違えてカレーのルーで作ったチョコを食べてしまい、自分が堕天使だった事を思い出す。でも、母に起こされ、それは全部夢だったという、最後は夢オチで終わり。そして、2度寝するマモ、というお話しでした。

【人間サンプラー】
つちのこの泣き声

【ふつおた】
豆腐が苦手だったのですが、宮野さんが教えてくれた食べ方を試してみたら、めちゃめちゃ美味しくて、豆腐が大好きになりました。
「最終回を前にして、やっっっっっっっっと、人の役に立てた。ハハハハハハハ、やっと、この番組が、、、バカな笑い声だけじゃなく、ハハハハハハ。」

マモワンが終わってしまうのがとても寂しいです。そんな時こそ笑わなければと思い、「J☆S」をリクエストします。
「良かった~、このメールが読めて。ありがとうございます。それでは、皆が元気になれる曲、いきましょう。お聞き下さい、宮野真守で、「J☆S」」

-J☆S (リクエスト)-

「宮野真守のマモワングランプリ、そろそろお別れのお時間です。熱い~、いやぁ~、やっぱ、この番組は熱いんだね。汗かくラジオなんだね。でも、いい事だよ。だって、何で汗かいてるかって、笑って汗かいてるんだよ。そんな事ってある ? だって、さっき柴田さんも、「ハァハァ、じゃあ、キューいきます」って、走ったの ? みたいな。ハハハハ、長田さん、あおぎ始めちゃった。ハハハハハハハ、熱過ぎるよね。いや、楽しかったなぁー。ねぇ、なかなか出来ないよ、こんなバカな事。いや、楽しかったです。ほんとに皆さん、聞いて頂いただけでも、ありがとうございました。なんとなんと、次回は、次回は、次回は、最終回でございます。最終回だねぇー。ついにきたねー。そんな最終回で、どんな事をやるかと言いますと、次週、新曲のワンコーラスを、初解禁しちゃいます。パチパチパチ。楽しみにしててください。めちゃめちゃ、めちゃめちゃかっこいいロックです。はぁ~い、、ほんとに、初解禁だからねぇ、どんな曲か、皆、ドキドキワクワク、ドキがムネムネしてるはずです。楽しみに、待っててほしいです。来週また会いましょう。お相手は、宮野真守でした。バイバイ」

|

« 宮野真守「映画 009 RE:CYBORG」本予告編配信 | トップページ | 「人間サンプラー物語 完結」・・・(笑) »

宮野真守 情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮野真守「映画 009 RE:CYBORG」本予告編配信 | トップページ | 「人間サンプラー物語 完結」・・・(笑) »