カテゴリー「宮野真守 イベント・舞台関連 感想」の184件の記事

2016年3月28日 (月)

宮野真守「文豪ストレイドックス」登壇

3/27に行われたAJ2016にて、4月から放送予定の「文豪ストレイドックス」のWEBラジオ「文豪ストレイラヂヲ」の公禄が行われました。

1回目のゲストが、マモときーやんということで、、、、そう、、想像通りめちゃくちゃ笑いました。あの2人のグダグダ感がたまりません。

http://natalie.mu/comic/news/181281 (ナタリー)

http://webnewtype.com/report/article/75120/ (ウエブニュータイム)

| | コメント (0)

2016年3月20日 (日)

宮野真守「甲鉄城のカバネリ」初日舞台挨拶

3/19に行われた「甲鉄城のカバネリ」の舞台挨拶に参加してきました。

3話までの上映だったのに、マモがいない、、、、
何故にマモが出演していないのに、挨拶に出てきたのか意味がわからず。
まぁ、マモが出てくれたのならよし、なんだけどね。

にしても、マモ、最近グロい作品への出演が多くなった気がする。

http://www.cinematoday.jp/page/N0081282 (シネマトゥデイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

宮野真守「トーキョーグールSPイベント」レポ

11/30にインターシティホールで行われた「「トーキョークールSPイベント」のレポがUPされました。

昼夜ともに、グタグタ一歩手前のイベントで、声出して笑ってしまったイベントでした。
マモのジ〇ギャリーなどのいろいろな変顔も大活躍してました。
マモとゆっきゃん、たかぴろ君は、やっぱり「まぜるな危険」だったのでした。

http://anime.excite.co.jp/news/rid_E1417428189128/ (ezcite アニメ)

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/animeanime_21068 (アニメアニメ)

| | コメント (0)

2014年8月30日 (土)

宮野真守「頭文字D」初日舞台挨拶

8/23に新宿ピカデリーで行われた「頭文字D」の初日舞台挨拶がUPされました。

http://www.tvlife.jp/2014/08/25/26688 (TVLIFE)

さぁて、次はいつ見に行くかな ?

| | コメント (0)

2014年8月29日 (金)

宮野真守「劇場版ヴァンガード」出演

9/13から公開される「劇場版 カードファイト ! ! ヴァンガード」に、マモが「伊吹コウジ」役で出演です。

http://www.4gamer.net/games/235/G023539/20140826031/ (4bamers)

| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

5/11「WAKENING!」のマモ

上記の内容について、書きたい事がたくさんあるのですが。マモの一言「他の人に内緒ね」の一言で何も書けなくなりました。

それだけ、いろいろな仕掛けが用意されているという事なんですが、もちろんそれだけじゃなくて、マモの歌声は、「BREAKING!」の1曲目で息をはずませていたマモと同一人物とは思えないほどに、安定していて、力強くて、それでいて暖かくて、ダンスも凄くて、バラードでは想いたっぷりで聞かせてくれて、、、、、とにかく最高のライブでした。

これから会場の大きさも変わってくるし、今回のライブがどんな風になっていくのか楽しみです。

| | コメント (1)

2014年2月 9日 (日)

アーティストブック発売記念サイン会のマモ

2/8にアニメイト池袋本店にて行われた、「宮野真守アーティストブック発売記念サイン会」に行ってきました。
朝から大雪でしたが、私は11:20からの回だったので、なんとかすれすれ帰宅地獄に巻き込まれずにすみました。(それでも帰りのもより駅ではタクシー2時間半待ち、雪が酷くて家までは行って貰えず、ここからはなんとか頑張って歩いて行ってください、と言われ、途中でおろされたのですが)

全部で150人くらいで、椅子が用意されていました。私は丁度真ん中くらいでした。
司会の方の注意事項の説明があり、サインはブックカバーにあらかじめマモがサインしたものに、当選ハガキに書いてある名前をマモが入れてくれる、と言うものでした。なので、あらかじめハガキに、自分の名前をひらがなで書いておいて下さいと言われました。
そして、いよいよマモ登場。

マモ「おはよーございまーす。今日は私のアーティストブック「Jorney」の、初めてのサイン会に来て頂き、ありがとうございまーす。。。ビックリしましたねー、「今日かいっ ! ! ! 」って思わず天気予報に言いました。でも、今日は皆と楽しい時間を過ごしたいと思います。せっかく当たったのに、来れない方もいるようで、、、、その方たちの分まで、という訳ではないですが、楽しい時間を過ごしたいと思います。」

マモ「今日は、サイン会と聞いて、皆の前でサインするのかな、と思っていたら、あらかじめ、、、、サインしたんですよ。じゃあ、僕は何すんの ? って思ったんですけど、どうやら、皆様のお名前を刻ませて頂けるそうで、、、、、だから、皆さんのサイン会ですよね。という事で、皆さんのお名前を心を込めて刻ませて頂きますので、今日は宜しくお願いしまーす」

握手会と違って、マモは下を向いて、スタッフさんが見せるハガキに描かれた名前をひらがなで入れてくれるというものでしたが、その間に話しかけてくるファンの子の話しは真剣に聞いてくれて、時には手を止めて話をしてる方もいらっしゃいました。
1人30秒弱くらいの時間があったかと記憶。

渡された籠にサイン用のマッキーが5本くらい入ってて、マモが、「こんなに入ってる、どれだけサインするんだろう」と言っていたのが、マモらしくてお茶目でした。
途中、うーさーのコスプレをしたかわいい5~6歳くらいの子がいて、最初女の子だと思ったらしく、男の子だと知ると「男の子なんだー」と言ったり、泣きだしちゃった子には、「これで涙受け止めて」と言ってサインを渡したり、と、相変わらず1人1人とキチッと向き合って名前を入れてくれる、優しいマモでした。

近くに行かないと、もちろん何を話しているのかは聞こえませんでしたが、例の元気いっぱいの笑い声は、ずーっと高らかに響きわたっていました。
あのマモの笑い声は、本当に人を幸せにするなぁ、と思いながら聞いていました。

私の数人前の人は、7年経って初めて当たったとか、、、
私の前の人は、勉強ほっぽって来たんです、と言っていて、マモが「じゃあ、勉強頑張れ、って念を込めておくね」とか言ってました。
何処までも思いやり溢れるマモでした。

サインを貰って下に降り、来るときに目をつけていたうーさーのガチャをやりまくり、ホコホコした気分で外に出たら、なんと、雪が酷くなっててびっくり。アニメイト内を見て帰ろうかと思っていたのですが、それをせずに帰ってきて正解でした。
でも、マモから伝わってくる優しい想いは、寒さの中でのタクシー2時間半待ちでも消えずに、ちゃんと心の中に残っていました。

ちなみに、今日のマモのフサフサの髪型は、私の好みなのでした。(って、関係ないか、、すみません)

| | コメント (5)

2014年1月29日 (水)

宮野真守「最高はひとつじゃない 2014」のマモ

1/28、シアタークリエで行われた「最高はひとつじゃない 2014」を観てきました。
3年前の再演だったのですが、恐ろしい事に、マモ以外の場面は全て記憶から消えてました。人間の記憶力なんてこんなものなのか、それとも私がマモふぁんだからなのか、それはわかりませんが、マモが演じた「昌彦」は覚えていたので、やっぱ後者になるのかな。
あっ、まっさらな気持ちで見たい人は、ここからはスルーしてくださいね。

続きを読む "宮野真守「最高はひとつじゃない 2014」のマモ"

| | コメント (9)

2013年12月 6日 (金)

「うたのプリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd STAGE」マモ

ひょんな事から、12/1に横浜アリーナで行われた「うたのプリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd STAGE」に参加してきました。さすが横アリのLIVEだけあって、通常の作品のイベントとは全然違っていて、歌・歌・歌、しかも、それぞれに合わせてダンサーがついたり、合唱団のようなコーラスがついたりして、なかなか見ごたえのあるステージでした。
私は見切れ席ギリギリのド後ろで、しかもライトの逆光にさえぎられて、真横から出演者を一列に見るという感じだったのでマモの姿はほとんど見えなかったのですが、もともと歌がきければいいや、と思って参加したので、それなりに行って良かったと思えるLIVEでした。

もともと全ての出演者の方の歌を聞き込んで言った訳ではなかったので、そこ違うよ、と言う部分があると思いますが、それは大目に見てやってください。記憶がなくて、と言うよりは見れてない、という事で・・・

OPは、もちろん全員での2000%LOVEで、既に客席との一体感2000%でした。
全員「いやぁ、凄いね」
マモ「いやー、始まりましたねー ! ! さっそく始めていきましょうか、マジLOVE LIVEステージ」

続きを読む "「うたのプリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 3rd STAGE」マモ"

| | コメント (9)

2013年11月18日 (月)

宮野真守「「ムシブギョー 常住宴陣」のレポ

11/17にNEW PIER HALLで行われた「ムシブギョー 常住宴陣」の昼と夜の部に参加してきました。

と、実はここまで書いて、昨日からずーーーーっと、この先を書けずにいます。
もちろん、内容的に流れはちゃんとあって、まずは全員が異世界(現代)に飛ばされると言う生アフレコ、その1があり、クイズコーナーがあり、最後は、再び江戸時代に戻ってくるという生アフレコ、その2があり、イベントはちゃんと進んでました。

けど、抱腹絶倒とは、まさにこの事で、私、スマスパのコントライブの時より笑ったかも。
マモの隣りには、常にじゅんじゅんがいて、「混ぜるな危険」状態の2人。それも半端な危険さではなく、息の合い過ぎた「極度の危険」状態。
マモの自由さ、マモのノリ、じゅんじゅんをはじめ、他の共演者への突込みやら、拾い方、そして、反応、、、etc、、、全てにおいてまさに「神」でした。
でも、いわゆるグタグダではなく、なんていうのかなぁ、咄嗟にとる行動や、咄嗟に入り込んでくる言葉が、とにかくもう可笑しくて可笑しくて、、、

このおかしさ、この内容は、とても文章にはできません。是非ともDVDを見てほしいです。そうすれば、何故私が、このイベントを文章に出来なかったのか、理解して貰えると思います。
レポはプロの方にお任せします。

http://www.animate.tv/news/details.php?id=1384761141 (animate.tv)

http://animeanime.jp/article/2013/11/18/16366.html (アニメアニメ)

感想は、記憶を絞り出せたら、書きたいと思っています。(と、上手く逃げたつもり)

| | コメント (3)

より以前の記事一覧